FC2ブログ

2016-08

九州を「思う」コンサート

8月27日(土)
パルテノン多摩の大ホールで、九州を「思う」チャリティーコンサートが開催されました。今年4月14日に九州地方におきた大地震の被害の復旧を支援するためコンサートです。
中央大学管弦楽団の指揮者佐藤寿一先生の呼びかけに応じて、中央大学管弦楽団の学生、OBと芙蓉合唱団が中心となつて、芙蓉グループの合唱団の有志や、八丈島や、仙台からも参加者が集まり、コンサートを開きました。
九州の支援ということで、九州になじみの深い「筑後川」を演奏しました。合唱団は123名、オケは78名でした。
九州への思いから、歌いながら涙ぐむこともありました。オケ版で歌う「筑後川」は歌うほうも感動がありました。おいでいただいた友人達からも感動したとのおほめの言葉をいただきました。
佐藤先生はじめスタッフの方々も無給で行い、楽器なども管弦楽団OBの楽団から無料でお借りするなどして、出演者からの会費のうち約100万円を義援金にすることが出来ました。、お客様からも45万円ほど集まり、被災された、障害者施設やコンサートホールの復旧に役立てていただきます。
私たちアマチュアのコンサートはチャリティーがいいですね。歌って楽しむだけでなく、すこしでも人様のお役にたつと思うと幸せです。そんなことを感じたコンサートでした。
スポンサーサイト

«  | ホーム |  »

プロフィール

メンネルコールけやき

Author:メンネルコールけやき
2001年に男声合唱愛好者が集まり世田谷に生まれた男声合唱団です。2年に一度の演奏会の他に、世田谷区合唱祭、コーラス・フェスティバル等の地元の音楽祭に出演、年末にはクリスマスコンサートを開催しております。ホームページは「メンネルコールけやき」で検索してください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (11)
連絡事項 (6)
活動記録 (35)
活動予定 (10)
合唱連盟関係 (23)
私信 (30)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR