FC2ブログ

2015-04

レイモンドヒル合唱団古希記念リサイタル

3月29日(日)玉川学園チャペルに行きました。私より2年下の同級生たちの合唱団です。
久しぶりに玉川学園の歌声を堪能しました。昔学生時代に歌った懐かしい曲を聴くとなんとも言えない郷愁を感じます。
玉川のオヤジ(小原国芳先生)は「歌は人生に潤いと励ましを与えてくれます。人生に歌がなかったらどんなにかそれは殺風景なものでありましょう」と言われておられました。また、「歌は理屈なしに歌いなさい」とも言われておられます。
そんな学生時代を思い出させる歌の数々に出会い、また玉川の歌を沢山歌いたくなりました。合唱の原点ですね。
全員合唱の「小さい花」では涙がこみ上げてまいりました。最後に校歌(玉川の校歌は4部合唱です)では歌いながら泣いている方もいらっしゃいました。
来年は私たちもクラス会を開こう。心地良い演奏会をありがとう!!
スポンサーサイト

箱根

4月9日(木)~10日(金)
4月はこの日だけが家内と一緒に予定のない日でしたので、箱根の温泉に行ってまいりました。8日に4月にはめずらしく雪が降ったので、初めて小田急の箱根周遊のクーポンを使いました。小田原から箱根鉄道で強羅に行き、強羅からケーブルカーで早雲山に、そこからはロープウェイで大涌谷へ。いつも車で箱根は来ていましたので、初めてのケーブルカーもロープウェイから見る景色も新鮮でした。大涌谷から見た富士山の雄大なことに感激しました。
登山電車の中で驚いたのは、乗車客の8割以上が外国人だったこと、又欧米人の多いのも今までにない現象でした。昨年は中国人と韓国人でいっぱいでしたが、円安の効果でしょうか、驚きました。
ロープウェイで桃源台に降りてから、芦ノ湖の海賊船に乗り箱根街まで往復しました。船内には東南アジアの方が多く乗っていました。
ホテルで夜大浴場に入ったところ、一人の白人が入っていて他の誰もいなかった。湯船に入ったら近寄ってきて、アメリカのバージニアから来たと言っていました。片言の英語で話しましたが、もう少し英語が話せたらよかったと悔やまれます。
早朝のお風呂で又お会いしたので、John Brown's Bodyを口ずさんだら驚いてくれました。もう1曲歌えばよかったかなと後から思ったことでした。Have A Nice Day と言って別れました。
帰りも大涌谷経由で。途中強羅公園に寄ったところしだれ桜が満開、シャクナゲも咲いていて中々の風情を感じました。
箱根のクーポンは乗り降りが自由ですし、海賊船にも乗れ、公園も無料で、お得でした。車で見る景色とは違った経験が出来て一味違った楽しみがありました。

«  | ホーム |  »

プロフィール

メンネルコールけやき

Author:メンネルコールけやき
2001年に男声合唱愛好者が集まり世田谷に生まれた男声合唱団です。2年に一度の演奏会の他に、世田谷区合唱祭、コーラス・フェスティバル等の地元の音楽祭に出演、年末にはクリスマスコンサートを開催しております。ホームページは「メンネルコールけやき」で検索してください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (11)
連絡事項 (6)
活動記録 (35)
活動予定 (10)
合唱連盟関係 (23)
私信 (30)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR